地盤調査・地盤改良

地盤調査・地盤改良の概要

皆川組の地盤調査・地盤改良は、エヌプラス新潟として、「地盤の調査から設計・施工」さらに、沈まない、傾かない、揺れない確かな技術で、不同沈下や交通振動等に対する最適な対策と、お客様にとって安心かつ快適な家づくりをサポートさせて頂いております。
近年、中越地震災害をはじめとする、地盤の耐久力に不安のある軟弱地盤での住宅問題が増加しています。その結果、不同沈下によるひび割れ、建具不良、床傾斜など、様々な被害が生じています。
また、道路や鉄道からの振動による問題も深刻になっています。

段差のできた玄関アプローチ

ひび割れた外壁

傾いた家

地盤調査・改良技術をベースに、最適な改良工事をご提案。

地盤改良部門では、住宅等の建築の前に適切な地盤調査を行い、その土地の土性・土層を把握し、独自に開発した「圧密沈下の解析システム」により、その土地と建物に合った最適な地盤の改良工法をご提案しております。
住宅建築での不同沈下対策では、主に表層改良工法と柱状改良(セミパイル)工法がありますが、当社では専用マシンに施工で高い信頼性が得られることから、柱状改良工法を多く採用しております。
住宅密集地などで求められる低振動・低騒音等に対応するほか、機動性もよいマシンで、安全で環境にやさしい工事を行っております。